blog:ブログ

さくら 散る頃

2011.04.17 Sunday |


帰り道 2011/4/9



久方の
光のどけき
春の日に
しづ こころ なく
花の散るらん


陽の光が こんなに のどかで
ゆったりと 穏やかな春の日なのに
桜の花びら だけが 散り行く様を 惜しみ つつ ...

歌人 紀友則が詠んだ歌です


美しく 咲き誇った桜の花が 散る頃
この歌を おもいます

儚げでいて 潔く...
静かな中に 強さを持ち
共に 父を 見送って くれた花
そして 戦後 日本の復興を 見守ってくれた
尽きぬ 力を持つ花です


さくら ...

来年 再来年 ずっと ずっと...
穏やかな春の陽射しを感じたら
そこに 優しく咲いて下さいね




























小さな 白

2010.12.22 Wednesday |

窓を開けると... 真っ白な世界

外に出て 少し 歩いて行くと...

小さな白に出会えました






スノーボール と言う愛らしお花です

その名の通り 雪がとってもお似合いで...

いったい誰が名付けたんだろう









1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

  • ラッピング教室ご案内
    てるみ
  • ラッピング教室ご案内
    Makimaki
  • 贈るうたより
    てるみ
  • 贈るうたより
    tomoko
  • 紙の温度 ラッピングデザイン展開催
    てるみ
  • ブラザー様ユーハイム様イベントデザインラッピング
    Tomo ko
  • 紙の温度 ラッピングデザイン展開催
    n・t
  • 紙の温度 ラッピングデザイン展開催
    てるみ
  • 紙の温度 ラッピングデザイン展開催
    Tomoko
  • wrapping school -お花見日和
    てるみ

リンク

プロフィール

サイト内検索

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM